西田矯正歯科ホーム > 無料相談トップ >


2013年4月26日 京都府舞鶴市亀岩町 8歳 男性

上下顎前突症(側面)
上下顎前突症(下顎)
上下顎前突症(上顎)
上下顎前突症(側面)
上下顎前突症(正面)
 写真にうつった時に口元が前に出ており、実際に会って話している時の印象と全然違ってみえているようで周りの方に写真確認後に口元を凝視されやすいのが悩みです。
 幼少の頃の指しゃぶりが原因なのかなと思っています。
 上顎前突と言われる症状でしょうか?
 歯だけというより、上顎(歯茎そのもの)が前にでているのが特に気になるのです。
 比較的、口元を引っ込めるためには歯列矯正で治るものなのでしょうか?
 外科手術はできれば避けたいです。
 治療費は大体どれぐらいかかるものでしょうか?
 こんにちは、西田矯正歯科の西田真です。
 上下前歯の前突を気にされておられるのですね。
 お写真から判断しますと、下顎も前方に傾斜した上下顎前突症です。
 外科手術を併用せずに治療は可能ですが、上下左右の小臼歯の抜歯が必要になります。
 歯茎そのものの突出度は、お写真では判りかねますので、どの程度の改善が可能かは、一度お口の中を診せて頂いてからお話しさせて頂きます。
 なお、費用は当院の場合、ホームページの費用欄をご参照下さい。

西田矯正歯科
日本矯正歯科学会認定医・指導医・専門医
日本成人矯正歯科学会認定医・専門医
歯学博士
〒607-8009
京都市山科区安朱北屋敷町4 [詳細マップ]
ご予約・お問合せ TEL 075-501-5489

ホーム | サイトマップ | 診療案内 | 診療方針 | 診療の流れ | 矯正費用 | 症例写真 | 医院紹介 | 学会活動 | 無料相談 | Q&A | リンク


Copyright (C) 2004-2012 NISHIDA ORTHODONTIC OFFICE. All rights reserved.


矯正歯科のスーパーカウンセラー歯並びTV