西田矯正歯科ホーム > 無料相談トップ >


2014年3月17日 滋賀県大津市堅田 50歳 女性

22歳の息子のことで相談お願いします。
今どきの子にしては珍しく顎がしっかりしているので、歯が重なることもなく小さいころは特に矯正は考えていませんでした。しいて言うなら、前歯が少しあいているという事でした。それが、成長するにつれ前歯が少しずつ開いてきて、最近は反り気味になっているように思われます。
本人も気にしているようですが、現在トランペットをしているので、矯正器具を装着するのに抵抗があるようです。後2年でクラブを卒業するので、本人はそれからお世話になるつもりです。ここまできたら、2年くらい待ってもと思いますが、親としてはできるだけ早くしてほしいものです。
写真が無いのでお答えできにくいかと思いますが、治療方法の流れ、期間がわかればありがたいです。
こんにちは、西田矯正歯科の西田真です。
前歯のスペースを気にされておられるのですね。お写真が無いので正確なところは判りかねますが、前歯が少しずつ開いて反り返り気味とのことですので、一番考えられる原因は舌癖とお口が完全に閉じていないことが考えられます。しかし正確な原因が特定出来なければ治療方針も治療期間も判定出来ません。一度お時間の取れる時に、お口の状態を拝見させて頂いてうえで詳しくご説明させて頂きます。

西田様 
いろいろとありがとうございます。
子どもと相談して、できるだけ早く治療したいと思います。



 
西田矯正歯科
日本矯正歯科学会認定医・指導医・専門医
日本成人矯正歯科学会認定医・専門医
歯学博士
〒607-8009
京都市山科区安朱北屋敷町4 [詳細マップ]
ご予約・お問合せ TEL 075-501-5489

ホーム | サイトマップ | 診療案内 | 診療方針 | 診療の流れ | 矯正費用 | 症例写真 | 医院紹介 | 学会活動 | 無料相談 | Q&A | リンク


Copyright (C) 2004-2012 NISHIDA ORTHODONTIC OFFICE. All rights reserved.


矯正歯科のスーパーカウンセラー歯並びTV