西田矯正歯科ホーム > 無料相談トップ >


2015年9月5日 滋賀県 20代 女性

すきっ歯(側面) すきっ歯(正面) すきっ歯(上顎)
すきっ歯(上顎) すきっ歯(側面) すきっ歯(側面)

はじめまして。
歯列矯正をするために色々と調べています。他の歯科に行ったところ、下の歯の前から数えて4番目あたりを両方抜いて並べないといけないと言われました。私自身は抜かずに矯正することが希望です。抜いた後に抗生物質を飲むことをできるだけ避けたいという思いからです。どうしても抜かなければ無理なのでしょうか。。
デーモンシステムというのも私のようなすきっ歯にもできますでしょうか?お返事いただきたいです。よろしくお願い致します。

こんにちは、西田矯正歯科の西田真です。
下の歯を抜歯するかどうかを気にされておられるのですね。
お写真を拝見すると、上の歯の先天的な歯の本数異常が認められますので、当院としても下の歯を抜歯せずに治療を行いたいと思いますし、多分可能かと思われます。ただ正確なことは、検査をしてみないと歯を抜かずに歯並びを整えることが出来るかどうか判らないことと、左右下の親知らずの抜歯は、必要になると思われますので、その時に抗生物質の投与は避けられません。
詳しくは、一度お口の中を拝見させて頂いた上で、ご説明させて頂きます。


 
西田矯正歯科
日本矯正歯科学会認定医・指導医・専門医
日本成人矯正歯科学会認定医・専門医
歯学博士
〒607-8009
京都市山科区安朱北屋敷町4 [詳細マップ]
ご予約・お問合せ TEL 075-501-5489

ホーム | サイトマップ | 診療案内 | 診療方針 | 診療の流れ | 矯正費用 | 症例写真 | 医院紹介 | 学会活動 | 無料相談 | Q&A | リンク


Copyright (C) 2004-2012 NISHIDA ORTHODONTIC OFFICE. All rights reserved.


矯正歯科のスーパーカウンセラー歯並びTV