西田矯正歯科ホーム > 無料相談トップ >


2016年3月4日 滋賀県 20代 女性

アデノイド顔貌(正面) アデノイド顔貌(側面) アデノイド顔貌(側面)
アデノイド顔貌(上顎) アデノイド顔貌(下顎)  

はじめまして。よろしくお願いします。
小さいころから、口が開いてる、とよく指摘されていました。
特に何も考えず、どうしてこんなに横顔がぶさいくなのだろう…とコンプレックスでしたが、原因が分からずにいました。
どうしても、この口元を改善したい!と最近歯列矯正の画像を見てまわったりする内に、かみ合わせがおかしいことに気付きました。
それだけでなく、アデノイド顔貌であることも分かりました。
口元がこんもりと出ており、口呼吸をしていないのにも関わらず、意識して、力を入れないと口が閉じられません。睡眠時は必ず口が開いたままです。
また、口を閉じると顎に梅干しができます。他にも、極端に上唇が薄く、下唇は厚いです。
これらの顔貌は歯列矯正で改善されるのでしょうか。

こんにちは、西田矯正歯科の西田真です。
口元の事でお悩みのことと存じます。
直接お口の中を拝見していないので正確なところは判りかねますが、お写真を拝見する限り、改善は可能です。まず前歯がしっかり咬めていない原因として、口唇が開いていること、舌の癖があることが挙げられます。この原因の排除するとともに前歯の噛み合わせを改善します。さらの側方の噛み合わせの改善と口元の改善を同時に図ります。詳しくは、直接お口の中を拝見させていただいた上で、治療方針の概略をご説明させていただきます。

ありがとうございました。
舌癖があることを指摘頂いて、その通りで驚きました。
頃合いを見て、お世話になることがあったらその時はよろしくお願いします。
ありがとうございました。



 
西田矯正歯科
日本矯正歯科学会認定医・指導医・専門医
日本成人矯正歯科学会認定医・専門医
歯学博士
〒607-8009
京都市山科区安朱北屋敷町4 [詳細マップ]
ご予約・お問合せ TEL 075-501-5489

ホーム | サイトマップ | 診療案内 | 診療方針 | 診療の流れ | 矯正費用 | 症例写真 | 医院紹介 | 学会活動 | 無料相談 | Q&A | リンク


Copyright (C) 2004-2012 NISHIDA ORTHODONTIC OFFICE. All rights reserved.


矯正歯科のスーパーカウンセラー歯並びTV