西田矯正歯科

TEL:075-501-5489 AM10:00〜PM7:00(土日診療)

メール相談数400件突破!

メール相談

no.574 2022年3月22日 京都20代女性

Q. 下の歯のEが乳歯のまま残っており、もうすぐ抜けそうなのですが永久歯はありません。
普通であればインプラントだと思うのですが、噛み合わせ、歯並びも気になっており、今後の治療の相談がしたいです。
矯正だけで抜けたところにインプラントを入れずに済む方法はあるのか、インプラントを入れてから今後矯正がしたいとなったときにそれをするのは可能なのか教えていただきたいです。

A.ご連絡ありがとうございます。西田矯正歯科の西田真です。
継続永久歯のない下の乳歯が抜けた場合、治療方法として永久歯が欠損している部位にインプラントを入れて頂くか、そのスペースを矯正歯科治療にて閉鎖出来るかです。
矯正歯科治療にて閉鎖する場合、後ろの大臼歯を前の方に移動しなければなりませんが、その量は前歯部の歯を後ろに動かせる量により、大臼歯の前方移動量が決まります。
また一般的に大臼歯を前方に移動させる場合、前方の方が骨幅が狭くなりますので、移動させるだけの骨幅があるかどうか問題になり、さらに前方移動させるために矯正用のアンカースクリューが必要になります。
インプラントが既に入っている場合、インプラントは動かせませんので、その条件で矯正治療が出来るかどうかが問題になります。
 

メール相談

無料矯正相談

私が毎日メールチェックしています!

1人で悩まずに、まずはご相談ください。きっと、悩みが解消されますよ。下記のご相談フォームから必要事項にご記入の上、送信するボタンを押してください。

※投稿いただいた相談内容を、当関連サイトに掲載させて頂く場合がございますので予めご了承ください。また、通信守秘義務上、個人情報の公開は一切おこないません。

フォトカウンセリング実施中

無料矯正相談

文字と一緒に、お口の写真も送ってください。

写真は、1点でも構いませんが、外見、正面、側面、上顎、下顎の5点の写真があれば、より良い回答が見込めます。また、文字のみのご相談も受け付けております。

フォトカウンセリング

写真の送信先

外見と口腔内の写真を info@hanarabi.tv 宛に送信して下さい。送信後、下記フォームから必要事項にご記入の上、送信するボタンを押してください。

※マークは入力必須です
種類※
お名前※
性別※
年齢※
メール※
ご住所※
サイトを知ったきっかけ※
相談内容※

医院紹介

西田矯正歯科の休診日

水木以外の休診日は学会、研修会参加のためです。

歯科衛生士募集

まずは医院を見学にお越し下さい。 気に入って下されば、面接させていただけますか?